レインボー2の買取や特徴について

レインボー2の買取価格や特徴、豆知識について詳しく解説いたします。
【王道】のトラック買取は面倒なお手続きは一切ございません。お気軽にご相談ください。

画像準備中

現在高額買取強化中

査定ポイント
一度洗車をして外観をきれいにする事で査定ポイントが上がります。

あなたのトラックについて相談・査定してみる

~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

レインボー2の買取価格について

業界でもレインボー2は人気の車種のため高額で取引がされています。
路線バスや、観光バスとしても需要が高く、市場では高額で取引されています。
【王道】では、レインボー2の買取については特に高額買取強化中です。

レインボー2の特徴について

レインボー2とは、日野自動車が販売している中型路線系バスです。
2004年頃、レインボーRJ系の製造が終了し、いすゞ自動車からエルガミオのOEM供給が開始されたのがレインボー2です。

レインボー2の車型には、ノンステップやワンステップの種類があり、都市型、近郊型、郊外型、単区間、多区間などの条件によりシートレイアウトを選択できます。

レインボー2は、日常でよく見かける一般的な路線バスとして活躍しています。
神奈川県の京浜急行バスや埼玉県、東京都の東武バスなどのバス会社がレインボー2を使っています。

都内近郊以外でも、レインボー2は様々な地域で活躍しています。
平成22年から新型レインボー2が販売されています。

レインボー2は、従来よりも小排気量で軽く、4HKI型エンジンを使っていることや、尿素フリーの排ガス後処理システムが特徴です。
そのため、ポスト新長期排出ガスの規制をクリアしています。

新型メーターを採用し、側面にある窓や室内を改良しているので、運転がしやすくお客様が快適に過ごせるバスです。

日野レインボー2のご売却なら、【王道】にお任せ下さい。

レインボー2の詳細

開発時期2004年
ディーラー日野自動車(HINO)
業種陸運業
製造国日本
形式KK-KR233J1、PA-KR234J1改、SKG/SDG-KR290J1等...
~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

【王道】のこともっと知りたい

【王道】をもっと知っていただくためにこんなコンテンツも用意しております。

PAGE TOP