ビッグサムの買取や特徴について

ビッグサムの買取価格や特徴、豆知識について詳しく解説いたします。
【王道】のトラック買取は面倒なお手続きは一切ございません。お気軽にご相談ください。

ビッグサム アルミウイング H15

  • ビッグサム ミキサー車
  • ビッグサム ダンプ
  • ビッグサム トラクタヘッド

ビッグサムの歴代最高買取額

350万円

  • 買取数:2000台以上

現在高額買取強化中

査定ポイント
パーツを交換してある場合、純正パーツを保管してある事で査定ポイントが上がります。

あなたのトラックについて相談・査定してみる

~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

ビッグサムの買取価格について

業界でもビッグサムは人気の車種のため高額で取引がされています。
中小企業から大手まで多くの企業が保有しており、海外でも需要が高いとされています。
【王道】では、ビッグサムの買取については特に高額買取強化中です。

ビッグサムの特徴について

ビッグサムとは、日産ディーゼル工業が製造・販売していた大型トラックです。
1990年にレゾナの後継者として売りに出され、マイナーチェンジを繰り返しながら、長期にわたって生産され続けました。

2001年には騒音規制に適合させ、日野自動車に除雪車のOEM供給を開始しました。

2002年に圧縮天然ガス自動車が生産され、2003年にはマイナーチェンジ、そして2004年になるとクオンがビッグサムの後継車として登場しました。

2005年に日本向けのビッグサムの生産はストップしました。
しかし、オーストラリア、台湾、中国への輸出用のビッグサムは今でも生産されています。

また、トランスミッションは日産ディーゼル工業が製造する「ESCOT」を載せていました。
2003年に登場した「ESCOT-AT(協)」では、自動変速機能や発進・停止時のクラッチ操作が必要ありません。

UDビッグサムのご売却なら、【王道】にお任せ下さい。

ビッグサムの詳細

開発時期1990年
ディーラーUD
業種建設業、運輸業、サービス業等...
製造国日本
形式CV系、KL-C#系、W-C#系等...
~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

ビッグサムの買取実績

    • ビッグサム ミキサー車
    • 300万円
    • 年式:H7
    • ミキサー車
    • ビッグサム トラクタヘッド
    • 350万円
    • 年式:H16
    • トラクタヘッド

UDのトラック一覧

【王道】のこともっと知りたい

【王道】をもっと知っていただくためにこんなコンテンツも用意しております。

PAGE TOP