いすゞについて

いすゞ いすゞ自動車(ISUZU)は、主にトラック・バスの商用車を製造する日本の自動車メーカーとして1916年に創業しました。(株)東京石川島造船所と、いすゞの前身である東京瓦斯電気工業(株)が自動車製造を企画したことから始まり、日本国内の自動車メーカーとしては最古の歴史を持っています。社名の「いすゞ」は三重県伊勢市の伊勢神宮境内を流れる五十鈴川に由来し、1949年に現在の「いすゞ自動車株式会社」となりました。 大型ディーゼル車両(トラックやバス等)やディーゼルエンジン技術に優れ、精力的にトラックの生産開発を進めていたいすゞは、第二次大戦後、食糧をはじめ様々な物資を輸送し、戦後の復興に大きく貢献しました。以後もいすゞのトラック・バスは高度経済成長を支え、こういった歴史が、いすゞのトラックへの情熱・いすゞの原点となっているのです。 かつては総合自動車メーカーを目指し、商用車と平行して一時は乗用車の生産販売も行っていましたが、不振が続いた乗用車事業を2002年に撤退して以降は、得意とする商用車事業・ディーゼルエンジン事業に的を絞り、海外拠点展開も活発に行う等国内・国外ともに積極的な取り組みを続けています。
~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

いすゞ以外のトラックディーラー

いすゞの買取実績

【王道】のこともっと知りたい

【王道】をもっと知っていただくためにこんなコンテンツも用意しております。

PAGE TOP