CATについて

CAT CAT(キャタピラージャパン株式会社)は、新三菱重工業(後の三菱重工業)とアメリカの大手建設機械製造会社キャタピラー社との合弁によって作られた建設機械メーカーです。 1963年にキャタピラー三菱株式会社として発足した当初の出資比率は、キャタピラー:新三菱重工=50:50でしたが、2008年に三菱重工が保有株式の一部をキャタピラー社に譲渡し、出資比率を33 %に引き下げたことで社名を「キャタピラージャパン株式会社」と変更しました。 2012年にはキャタピラー社が三菱重工から全ての株式を取得して完全子会社となり、建設機械No.1ブランドの日本における現地法人として、アジア等のマーケットへの進出にも力を入れています。 取り扱っているキャタピラーブランド製品は油圧ショベル・ミニ油圧ショベル・ブルドーザー・ホイールローダー・オフロードダンプトラック・アーティキュレートダンプトラック・クローラーダンプ等、いずれも圧倒的なラインナップを誇り、その高い技術と信頼性には定評があります。また、キャタピラージャパンでは製造・販売だけでなく、中古ユンボなど中古建設機械の販売・買取・レンタルのサービスも積極的に行っています。
~総合インフォメーション~ 総合インフォメーション:買取に関するご相談などお気軽にお電話ください。

たった30秒のスピード無料査定。簡単に買取金額がお調べできます。どうぞお気軽にお申込みください。

査定申込み

CAT以外の重機ディーラー

CATの買取実績

【王道】のこともっと知りたい

【王道】をもっと知っていただくためにこんなコンテンツも用意しております。

PAGE TOP