吸引車について

吸引車とは

吸引車吸引車は工場、農業廃液、下水管、排水路などの汚泥などを対象とした粘性がある液体や固体を吸引し装備しているタンク内に積載して運搬します。吸引対象は装備しているホース内を通過することが出来るものであれば、気体、固体、液体を問わずに吸引することが出来ます。主に、し尿を対象とするものをバキュームカーと呼び、それ以外を対象とするものをバキュームダンパーと呼んで区別しています。

吸引車の特徴

吸引の仕組みは真空ポンプで減圧することで真空圧と空気圧の差を利用することでタンク内に吸引していきます。基本的な装備としてトラックの荷台部分に吸引するためのバキューム装置と対象物を貯蔵するためのタンクを装備しています。また、バキュームダンパーにはタンクの後部扉を開いて、ダンプアップすることで貯蔵物を排出することが出来ますので沈殿物など通常では排出しにくいものでも効率よく排出することが出来ます。

さらに、10メートル以上の深い場所でも吸引することができ、機種によっては200メートルを越える場所での吸引が可能なものもあります。主な用途としては手作業で行うには非効率的な清掃作業や河川などの浚渫作業などで使われています。国内での需要は減少傾向にありますが東南アジアなどでは需要が右肩上がりで伸びてきている車両です。

吸引車高額買取致します。 フリーダイアル0120-10-3535 営業時間9時~19時(日曜除く) カンタン!30秒の無料高額査定はコチラ
メーカー 年式
車種名 走行距離(km)
形状 型式

重機の吸引車以外の車種

その他の形状

PAGE TOP