フックロールについて

フックロールとは

フックロールフックロールは軽トラックからセミトレーラー、フルトレーラーなど様々な 車種に対して対応することができるため重宝されています。 一般貨物から液体、食品、粉体、産業廃棄物などありとあらゆるものを運ぶのに 適している車両であり国内の輸送業界では欠かすことが出来ない車両といえます。 荷役から、輸送、積荷の排出、コンテナの交換までをスムーズに行えるため、 経済的にも優れた車両と言えるでしょう。

フックロールの特徴

フックロールはシャシーに荷台部分を着脱させることができるフックを装備した 車両のことで、アームロールと呼ばれる車種とほぼ同じ機能を有しています。 アームロールとの違いは、荷台部分を着脱させるのにフックを使うという点です。 コンテナをフックで固定して引き上げ、車体にロックさせることでコンテナと一体の状態で 走行可能となります。 重量があるコンテナの場合は、リアジャッキを使うなどして転倒しないように固定します。

また、輸送先での排出を容易にするためダンプアップ機能をもっており、 3,4メートル程度までダンプアップすることが出来ます。 コンテナを下ろす際には、車両後方に装備しているローラーを使いますが、 一連の着脱は運転席のリモコン操作によって行うことが出来るため 効率的に作業を行うことが出来ます。 ワイヤレスリモコン化させることも可能です。

フックロール高額買取致します。 フリーダイアル0120-10-3535 営業時間9時~19時(日曜除く) カンタン!30秒の無料高額査定はコチラ
メーカー 年式
車種名 走行距離(km)
形状 型式

コンテナ専用車のフックロール以外の車種

その他の形状

PAGE TOP