高圧洗浄車について

高圧洗浄車とは

高圧洗浄車高圧洗浄車は道路の安全を確保するために側溝の清掃や、下水管に付着したモルタルやゴミなどの除去、コンクリートの表面についた泥質等の除去、タンクの洗浄を行う特殊用途自動車になります。道路整備や下水管理において高圧洗浄車は欠かすことの出来ない存在であり、日本の下水設備のメンテナンスという面からも必要な車両と言えるでしょう。

高圧洗浄車の特徴

強力な圧力によって押し出された水によって汚泥等を除去しますが、その仕組みは車両後部に設置されている高圧水ポンプから伸びる高圧ホースを下水管に挿し噴射ノズルから高圧の水を噴射可能としています。水の勢いによって汚れを除去するため、手の届かない場所などを掃除するのに効果的です。装備している設備は以下のようなものがあります。

・荷台に水を貯水するためのタンク

・普通乗用車同等の馬力を持つ高圧水ポンプ

・高圧ホースと噴射ノズル

なお、噴射ノズルは汚泥などの体積具合や対象となる下水管の太さなど清掃対象の状況によって最適なノズルに交換できるようになっています。高水圧ポンプを駆動させる動力は車両エンジンから得るタイプの「PTO式」とポンプ専用のエンジンから得るタイプの「ポンプエンジン式」があります。

高圧洗浄車高額買取致します。 フリーダイアル0120-10-3535 営業時間9時~19時(日曜除く) カンタン!30秒の無料高額査定はコチラ
メーカー 年式
車種名 走行距離(km)
形状 型式

特殊車両の高圧洗浄車以外の車種

その他の形状

PAGE TOP