林業機について

林業機とは

林業機とは、その名のとおり林業に携わる人たちが使っている機械です。狭くて足場が不安定なところや急な斜面の上など、過酷な条件のなかで作業しなければならないときに、安定してパワーを発揮してくれるような機械です。また、林業機には自在に操ることが出来る機能を持っているものもが重宝されます。そんな林業機に求められる機能としては、伐採した材木を集める集材能力や造材、積み込み、そして運搬と多岐にわたっています。それに壊れにくい頑丈なつくりであるものも人気があります。

林業機の特徴

林業機の主な仕様車には様々なものがあります。たとえば、伐倒から造材までの多くの用途を持つ建機といえるハーベスト仕様車やプロセッサ仕様車といって枝払い、玉切り、集積をするための造材専用機があります。さらにグラップルソー仕様車といって玉切りや選別、そして積み込みが一台でできるという仕様のものもあります。

その他、グラップル仕様車といって固定グラップルでの積み重ねや積み込み、荷下ろしなどができるというものもあります。

林業機高額買取致します。 フリーダイアル0120-10-3535 営業時間9時~19時(日曜除く) カンタン!30秒の無料高額査定はコチラ
メーカー 年式
車種名 走行距離(km)
形状 型式

建機の林業機以外の車種

その他の形状

PAGE TOP