アルミウイングについて

アルミウイングとは

アルミウイングアルミウイングは、荷台がアルミ製の箱型のトラックです。アルミバンドライバンなどとよく似た姿をしていますが、両サイドの側面パネルが上下に開く点が異なります。この姿が、カモメの翼に似ていることから「ウイング車」という名称が付きました。アルミバンが運送業者や宅配便の配送などに使用されることが多いのに対し、アルミウイングは長距離運送向きのトラックで、引越し業者や宅配便の集配所間の移動などに多く用いられています。

アルミウイングの特徴

アルミウイングは、ボディが丈夫で密閉性が高いアルミで出来ているため、積載物を日光や雨風、ほこりから守れます。また、側面はアルミ製で軽量なため、多くの荷物を積むことができます。幌かけやロープでの固定が必要ないため、積み降ろし時間が短縮できます。両側の壁や天井を利用して緩衝材を荷物の間に挟んだり、しっかり固定することもできるため、壊れやすい精密機器や振動に弱い荷物も運搬できます。

アルミウイングは、小型のタイプはなく、2t(トン)車~が一般的です。ウイング部分は開閉操作ボタンで上下に開閉し、両サイドからフォークリフトで 荷物を積み込むことができるため、作業効率の高さも魅力です。内側の板はベニヤ板が主流です。温度調節機能は付いていません。

アルミウイングの機構

アルミウイングのウイング開閉機構基本的に左右のウイングがセンタービームを支点として油圧シリンダーで駆動する機構は共通なのですが、ウイングの開き方に少しずつ差異があります。2本のシリンダでウイングを自由に起立させられるフレキシブルタイプ、開口部を大きく保つため、片側のウイングが中心線を超えるターンオーバータイプ、さらに開口を大きくとる目的でセンタービームを含む天井が上昇する上昇開閉ウイングなどがあります。

買取の王道にご売却いただいたアルミウイング車両の一例

ギガアルミウイング
485万円

上物:トランテックス

装備: 13t積載・4軸低床・メッキ多数・ラッシングレール・ジョロダーレール・風防・ベッド

ギガ

ファイターアルミウイング
395万円

上物:日本フルハーフ

装備: リア観音扉・ラッシングレール2段・ウィンドデフレクター・エアコン

ファイター

クオンアルミウイング
735万円

上物:日本フルハーフ

装備: 9600ボディ・13.3t積載・ハイルーフ・総輪エアサス・ラッシングレール2段・メッキパーツ・ベッド

クオン

ファイターアルミウイング
115万円

上物:トランテックス

装備: ワイドボディ・リヤ観音扉・ラッシング

ファイター

キャンターアルミウイング
210万円

上物:パブコ

装備: ワイドキャブ・ロングボディ・ラッシング・エアコン・ABS

キャンター

スーパーグレートアルミウイング
200万円

上物:トレクス

装備: ラッシング・ジョロダーレール

スーパーグレート

フォワードアルミウイング
245万円

上物:日本フルハーフ製

装備: ワイド・エアサス・6200ボディ・風防

フォワード

レンジャーアルミウイング
435万円

上物:トランテックス

装備: ハイルーフ・ワイド・6200ボディ

レンジャー

ビッグサムアルミウイング
255万円

上物:トランテックス製

装備: 3軸高床・1デフ・メッキ多数・アルミホイール・木床・ラッシング

ビッグサム

プロフィアアルミウイング
750万円

上物:トランテックス製

装備: 4軸低床・2デフ・ハイルーフ・メッキ多数・アルミホイール・木床・ラッシング・ジョロダーレール

プロフィア

ウィング・バンのアルミウイング以外の車種

その他の形状

PAGE TOP